サンダルウッドの癒し効果で身体の内外からニキビケア

2016年12月19日

サンダルウッドはエキゾチックな深みのある甘い香りで知られる樹木です。
リラックス効果のあるお香のような香りは宗教的な瞑想や
アロマテラピーなどに最適で香木やアロマオイルで使われ世界中で広く普及しています。
日本でも白檀(びゃくだん)という名前で古来から親しまれています。

サンダルウッドの主な原産地はインド、オーストラリア、ニュージーランドなどです。
中でもインドの最高級のサンダルウッドである
マイソール産は絶滅の危機にあり手に入りにくくなっています。
サンダルウッドは産地や製品によって香りが違ってきます。

サンダルウッドの効能

サンダルウッドの効能には
心に働きかけるものと体に作用するものがあります。

心に働きかける作用は神経の緊張や不安を和らげる作用です。
リラックス効果があるので安眠を誘う目的で用いられることもあります。

体に働きかける効果は自然治癒力や免疫効果を高めてくれる作用、
抗菌や抗炎症作用、収れん作用、細胞の成長促進、利尿作用などです。

サンダルウッドのニキビや肌の効果

サンダルウッドには皮膚の収れん作用や
軟化作用があるためスキンケアにも適しています。
収れん作用とは組織や血管を縮める作用で
止血や鎮痛、防腐などの働きが得られます。
またサンダルウッドの主な成分であるサンタロールには
抗炎症作用があるとされています。

抗菌・抗炎症作用

サンダルウッドの殺菌作用がニキビの原因菌である
アクネ菌の増加を抑制するとともに抗炎症作用で炎症を抑えて
ニキビの悪化を食い止める効果が期待できます。
また自然治癒力や免疫力を高める効果、
収れん作用などもニキビの治りをサポートします。

保湿作用

サンダルウッドには水分を調整する働きがあり
保湿作用が得られ乾燥肌の人に特に効果的です。
肌の乾燥が進むと潤いを保とうとする身体の機能が
皮脂の分泌を増やしてアクネ菌の増加や
毛穴の詰まりを誘発してニキビの原因となることが多くあります。

安眠効果やストレス解消

サンダルウッドにはリラックス効果や
安眠を誘う効果があるとされています。
睡眠不足はニキビだけでなくあらゆる肌トラブルの元になります。
きちんと睡眠をとることで成長ホルモンが分泌され
肌の再生がうまくいくようになるとニキビの治りやすい環境が整ってきます。
またサンダルウッドの不安や緊張を和らげる効果は
ストレス解消にも役立つことがあります。
近年増えている大人ニキビの原因の多くは
ストレスによるものと考えられています。

サンダルウッドの使用法

サンダルウッドは美容オイル、アロマオイル、入浴剤、
シャンプー、化粧品、香水などさまざまな商品が販売されています。
肌に直接つける以外にも香りとして
精神面からのニキビケアにも役立つことがあります。

サンダルウッド使用の注意点など

サンダルウッドの香りは人によって好みが分かれます。
苦手な人は無理して使うと精神的に良い影響を与えませんので
別の香りにしたほうがいいでしょう。
またサンダルウッドは人によっては気分を落ち込ませてしまうことがあり、
うつ病傾向のある人には禁忌とされています。

まとめ

サンダルウッドはエキゾチックな甘い香りのする樹木です。
香木やアロマオイル、香水などで世界中に広く普及しています。
不安や緊張を和らげる効果で不眠症やストレスの解消、
治癒力の向上や抗菌抗炎症作用などでニキビの治りを
体の内外からサポートしてくれます。