アクネバリア薬用プロテクトローションは薬草の働きを活かしたニキビケア化粧水

2017年1月12日

アクネバリアは独特な視点で個性的なスキンケア製品の多い
石澤研究所が開発しているニキビケアシリーズです。
大人の乾燥ニキビ向けのアクネバリアシリーズと
皮脂量の多い思春期ニキビ向けのメンズアクネバリアシリーズがあります。

アクネバリアシリーズとは?

アクネバリアシリーズは大人ニキビ向けの低刺激なスキンケアです。
医薬部外品ですので宣伝的にはニキビを治すような効果は謳えず
ニキビ予防やニキビケアとしての扱いになりますが
実際はニキビがある時に使用して解消してしまうケースも多いようです。
口コミでは効果のある人は軽度なニキビができると
リピートして使ってる人が多く見られます。

それぞれの製品が口コミなどでニキビに対する評価が高めですが、
ここでは大人ニキビアクネバリアシリーズの化粧水である
薬用プロテクトローションについてピックアップします。

アクネバリア 薬用プロテクトローション(化粧水) 医薬部外品

アクネバリア 薬用プロテクトローション
アクネバリア 薬用プロテクトローション 140mL
アクネバリア 薬用プロテクトローション (amazon)

アクネバリアシリーズの化粧水である薬用プロテクトローションは
ニキビ治療薬によく使われる炎症を抑える作用のある
グリチルリチン酸を有効成分としています。
また様々な薬効があることで知られるティーツリーを始めとして
14種類のハーブをブレンドしていますので、
これらの効果もニキビに対して有効に働きかけます。

  • 通常価格 <140mL> 1,500円(税抜)

薬用プロテクトローションの全成分

グリチルリチン酸2K,ティーツリー油,カモミラエキス-1,ハマメリスエキス,セージエキス,アルテアエキス,セイヨウキズタエキス,アルニカエキス,オトギリソウエキス,スギナエキス,セイヨウノコギリソウエキス,トウキンセンカエキス,銅クロロフィリンNa,ラベンダー油,ローズマリー油,ユーカリ油,BG,エタノール,POE硬化ヒマシ油,フェノキシエタノール

テクスチャーは緑色の液体でとろみがなくさっぱりしています。
初めて使うときは緑色の見た目とティーツリーの匂いの強さに
慣れるまで時間がかかることもあります。
匂いに関しては好き嫌いが分かれますので
苦手な人には駄目かもしれません。
これだけでは保湿に関しては物足りなく感じる人が多いようですが、
そこまでカサカサになるというわけでもありません。

薬用プロテクトローションが合わない人

薬用プロテクトローションは低刺激とありますがアルコールフリーではありません。
エタノールを使っていますのでアルコールがダメな人や
肌の弱い人には合わないこともあります。
またティーツリーなどハーブには元の植物に対するアレルギーが
出る人もいますので、初めて使う時はパッチテストなどをして
少量で試してからの方がいいでしょう。

薬用プロテクトローションの使い方

使用方法としては通常の化粧品として使う他に
アルコールを含んでいますので
拭き取り化粧水としても利用することができます。
またコットンなどでしばらく肌につけておき
バックのように使うことでもニキビに対する効果が得られます。

薬用プロテクトローションの主な成分の特徴と効能

グリチルリチン酸2K(有効成分)

グリチルリチン酸は甘草(カンゾウ)という植物に由来する成分で
炎症を抑える作用や抗アレルギー作用、免疫を調節する働きなどがあります。
ステロイドと似た作用がありニキビの治療薬にもよく使われている成分です。

ティーツリー

ティーツリーはオーストラリアに生息する植物で
古来から原住民が万能薬として使われてきました。
精油の中でもティーツリーとラベンダーだけは
原液をそのままつけても刺激が少なく大丈夫とされています。
ティーツリーに含まれるテルピネン4オールという成分に
細菌や真菌に対する殺菌効果があることが分かっています。
他にも皮膚に対する働きとしては擦り傷や切り傷、皮膚炎、
ウイルスに対する効果などがあるとされています。

カモミラエキス

カモミラエキスを抽出するカモミールはキク科の植物です。
カモミールもまたヨーロッパで4000年も前から
薬草として使われてきたと言います。
その効能は様々で皮膚や胃腸をはじめとして精神面にまで作用します。
リラックス効果があるためハーブティーや入浴剤として
幅広い使われ方をされています。
肌に使う際の主な効能としては抗炎症作用、抗酸化作用、保湿作用、
メラニン色素の生成の抑制などが挙げられます。
特にカモミラエキスの美白成分は厚生労働省から認可されているほどものです。

ハマメリスエキス

ハマメリスエキスはマンサク科の植物から抽出される成分です。
収斂作用があることで知られ
肌を引き締めてキメを整える効果が得られます。
皮脂のテカリや毛穴の開きに対する作用があるため
ニキビケアの化粧品に使われることの多い成分です。

銅クロロフィリンNa

クロロフィリンは葉緑素由来の成分でマグネシウムを
安定性のある銅に置き換えたものが銅クロロフィリンです。
胃の粘膜保護や組織の修復作用、口臭を抑える作用などがあ
り着色目的で食品などにも利用されている成分です。

エタノール

エタノールは化粧品に含まれるアルコールです。
殺菌消毒や収斂作用、清涼感や爽快感を出すために使われます。
アルコールが強すぎると肌の弱い人に刺激になったり、
水分を蒸発させ乾燥しやすくなります。

POE硬化ヒマシ油

非イオンの界面活性剤です。
イオン化せず人体への安全性が高いので
乳化目的で化粧品に使われることも多い成分です。

フェノキシエタノール

フェノキシエタノールは何かと評判のよくないパラベンに代わって
使われることの多い防腐剤です。
パラベンについで実績があります。

アクネバリアシリーズの製品一覧

アクネバリアシリーズ

大人ニキビ向け

  • 薬用プロテクトメイククリアN  ジェルクレンジング
  • 薬用プロテクトウォッシュ  洗顔フォーム
  • 薬用プロテクトAHAソープバー 洗顔石鹸
  • 薬用プロテクトローション  化粧水
  • 薬用プロテクトジェルクリーム  ジェル
  • 薬用プロテクトスポッツ 集中美容液

メンズアクネバリアシリーズ

皮脂量の多い思春期ニキビ向け

  • メンズアクネバリア 薬用ウォッシュ
  • メンズアクネバリア 薬用ローション
  • メンズアクネバリア 薬用スポッツ
  • メンズアクネバリア 薬用コンシーラー (ライト・ナチュラル・スポーティの3色)

まとめ

アクネバリア薬用プロテクトローションは
石澤研究所が開発しているアクネバリアシリーズの化粧水です。
乾燥による大人ニキビ向けの低刺激な製品ということですが、
アルコールが含まれていたり保湿力もそれほど高くありません。
それよりもニキビに対する治療効果のある人が多く、
合う人にとってはコスパの優れたニキビ治療薬の代用として
使われていることが多いようです。