皮膚科の処方薬 ダラシンTゲルの効果と副作用

2016年10月13日

ダラシンTゲルとは?

ダラシンTゲルは皮膚科でニキビの治療を受けると
処方されることが多い薬です。
ダラシンTゲルはクリンダマイシンという成分の抗生物質で
軽度なニキビから炎症程度のニキビ治療に使われることが多い薬です。
また最近ニキビの治療薬としては定番のディフェリンと一緒に処方されることも多いようです。

ダラシンには、ゲルタイプとローションタイプがあり、
ダラシンTゲルは半固形状のゲルタイプになります。
ジェネリックとしてはクリンダマイシンゲルや
クリンダマイシンリン酸エステルゲルなどがあります。

ダラシンTゲルの効果

ニキビの原因菌であるアクネ菌や
ニキビを悪化させるブドウ球菌の抗菌作用がある薬です。
アクネ菌やブドウ球菌のたんぱく質合成を阻害する働きで
菌を減少して赤みや腫れを解消します。

ダラシンTゲルの使用方法

通常は1日2回、顔を洗った後に化粧水をしてから
患部のみに塗ります。先にダラシンTゲルを塗ると
患部のまわりにも広がってしまい肌に必要な常在菌まで
殺菌してしまします。

ダラシンTゲルは長期間使用すると耐性ができてしまい
効かなくなってくることがあるので、炎症が引いたら使用をやめます。
また、効果がない時も1か月ほどで使用を中止します。

ダラシンTゲルを使用しないほうがいい人

妊娠中や授乳中の人は使用しないことが望まいいとされています。
また新生児、乳児、幼児に対しても安全性が確立されていないということです。
また、過去に抗生物質で下痢や大腸炎になったことがある人、
アトピー性体質の人は使用に注意が必要とされています。

ダラシンTゲルの副作用は?

ダラシンTゲルにはディフェリンゲルやベピオゲルのような
ピーリング効果はないので皮の剥がれや赤みがひどくなるといった
副作用はありません。
肌の刺激感や痒み、かぶれ、赤みなどが発症することがありますが
ほとんどは軽度なものです。
使いだしてから腹痛や下痢、発熱などがあるようでしたら
すぐに使用を中止して医師に相談してください。

ダラシンTゲルのニキビ痕への効果は?

ダラシンTゲルは抗生物質ですので細菌に対する効果はあっても
肌の細胞を再生させたりする作用はありませんのでニキビ痕には
効きません。また、赤みが引くのは炎症に対しての作用で、
メラニン色素を排出したりするような効果もないため
色素沈着にも直接的な効果はありません。
ニキビ痕が消えたとしたら自然治癒の力かと思われます。

ゲルとローションの違い

ダラシンにはゲルタイプとローションタイプがありますが
有効成分的には違いはありません。

ゲルタイプは軟膏とクリームの中間くらいの使用感で
軟膏ほどべたつきがありません。ローションより刺激が少なく
皮膚へ馴染ませやすい面があります。
ローションタイプは固形状だと塗りにくい部位などに
使用できます。
使用期限はゲルが21か月、ローションが3年となっています。

ダラシンTゲルの購入

ダラシンTゲルは通常は処方箋がないと購入できませんが
輸入代行サイトなどでジェネリックの入手が可能です。
ニキビの治療にはダラシンTゲル単体ではなく
定番のディフェリンゲルなどと併用することが多くなります。

コルミック(Cormic)ジェネリック ダラシンジェル 1%

コルミック(Cormic)ジェネリック ダラシンジェル 1%
コルミック(Cormic)ジェネリックダラシンジェル1%

コルミック(Cormic)ジェネリックダラシンジェルは、
日本国内で承認されているダラシンTゲル1%のジェネリック医薬品です。
ダラシンTゲル1%と同一の薬効成分であるクリンダマイシンを1%含有しています。
薬効成分のクリンダマイシンは、抗菌成分です。
ニキビを悪化させるニキビ菌(アクネ桿菌)やブドウ球菌などの細菌を殺し、
ニキビの赤みや腫れを改善します。

  • 価格 <15g>$13.70

成分

クリンダマイシン 1%

効能

  • 適応菌種 … クリンダマイシンに感性のブドウ球菌属、アクネ菌
  • 適応症 … ざ瘡(化膿性炎症を伴うもの)

ディフェリン0.1% (DifferinGel)

ディフェリン0.1% (DifferinGel)
ディフェリン0.1%

Galderma社のディフェリンは、尋常性ざ瘡(ニキビ)治療薬です。
薬効成分のアダパレンを0.1%含有しています。
ディフェリンに含有している薬効成分のアダパレンは表皮の角化細胞の分化を抑えて、
毛穴の詰まりを取り除き新しいニキビができるのを防ぎます。
これをレチノイド様作用といいます。
また、炎症を起こしたニキビを減少させる効果もあります。
ディフェリンは、日本国内初のレチノイド様作用を有する外用のニキビ治療薬です。
現在、世界82ヶ国で承認されています。

  • 価格 <30g> $19.40

成分

アダパレン 0.1%

効能

尋常性ざ瘡

まとめ

ダラシンTゲルはクリンダマイシンという成分の抗生物質で
ニキビの原因になるアクネ菌やブドウ球菌の抗菌作用があります。
軽度なニキビから炎症程度のニキビ治療に処方されることが多い薬です。
またニキビの治療薬としては定番のディフェリンに抗炎症作用がないため
一緒に処方されることが多いようです。