毛穴の開き・詰まりがむごい!毛穴ケアは肌の機能再生がポイント

2016年9月16日

毛穴の開き、詰まり、黒ずみってどうすれば解消できるんでしょうか?
毛穴を目立たなくしてツルツル素肌に戻す方法などをまとめてみました。

毛穴のタイプと原因

開いた毛穴
皮脂の過剰分泌で、毛穴が開きっぱなしの状態。

黒ずんだ毛穴
角栓の酸化や紫外線等の刺激で色素沈着して黒ずんだ状態。
垂れた毛穴
加齢によるコラーゲン減少などで皮膚がたるみ毛穴を支えきれなくなっている状態。
デコボコの毛穴
ニキビ跡の毛穴が残ってしまいクレーターになった状態。

基本的なケア

正しい洗顔と洗い残しをなくすこと。肌に合った洗顔料などは基本ですね。 この辺の見直しでも治ってしまう場合もあります。 毛穴の詰まりを、指などで押し出す方法を見かけますが、 悪化したり、痕が残りやすいのでやめましょう。

ビタミンCとコラーゲン

毛穴のケアには、真皮を再生することがポイントになってきます。 真皮は主にコラーゲンからできています。 ビタミンCはコラーゲンの生成を促しますので毛穴が小さくなります。 また、ビタミンCは色素沈着の解消にも効果的です。 コラーゲンが増えると真皮のダメージを修復してくれますのでクレーター状の毛穴対策にもなります。 コラーゲンを含む食べ物はタンパク質として体内でアミノ酸に分解されてしまいます。 ですので、真皮の再生にはコラーゲンを生成する働きを持つビタミンCは欠かせません。 ビタミンCとともに、コラーゲンの合成に必要な良質のたんぱく質をとり、 亜鉛や鉄などのミネラルもバランスよくとるとさらに効果的です。

ビタミンC の推奨量は15歳以上で1日100mgです。 上限は定められていませんが、一度に取りすぎると下痢などをすることがあるようです。 まとめて摂っても、ビタミンCは数時間で体内から排泄されてしまいますので、 毎食ごとに意識的に摂取するか、医薬品やサプリメントで補う必要があります。

ビタミンCを多く含む食品
緑黄色野菜: パセリ、ブロッコリー、ピーマンなど
果物 :レモン、いちごなど
その他:芋類、豆類、緑茶など

角質層の回復

肌の角質層が薄くなってくると毛穴が目立ってきます。 毛穴をガードしてくれている皮膚をはがしてしまった状態です。 刺激や摩擦、過剰なケアなど角質層が剥がれる原因はさまざまです。

考えてみてください。 何のガードもない毛穴がポッカリ空いた状態です。 皮脂やホコリ、化粧品の落とし残しなどがどんどん詰まっていきます。 これらが酸化していくことで黒ずみになります。

毛穴にフタがない状態だと、 一時的に洗顔剤などで汚れを落としても、 すぐにまたホコリや皮脂が入り込んできます。 これでは、いつまでたっても改善しないので、毛穴をガードしなければなりません。

それには角質層のバリアとしての機能を回復させることです。 角質層がバリアとして機能するようになれば 毛穴も小さくなって見えなくなるとともに 不純物も詰まらなくなってきます。

角質層が本来の厚さを取り戻すと イチゴのようだったむき出しの毛穴も 見た目で分からないくらいの綺麗なな肌になります。

角質層は、天然のファンデーションなのです。 クレンジングで落とす必要もないので、 人工的な化粧品のフタがいらなくなります。

角質層を回復するには

肌は通常、28日ごとに生まれ変わりを繰り返しています。 これをターンオーバーといいます。

ピーリングによるターンオーバーの促進

角質はターンオーバーによって、一定の周期ごとに肌から剥がれては再生を繰り返しています。 古い角質や角栓を剥がすことによって、新しい角質が作られてきますから、ターンオーバーが促進されます。 この角質を剥がしたり落としたりする行為をピーリングと言います。 ピーリングにもいろいろな方法があり、自分でピーリング効果のある洗顔料を使ったり、 エステや皮膚科で施術してもらうことも可能です。 角質の剥がしすぎは良くないので、できるだけ、皮膚科やエステなどでやってもらったほうがいいと思います。

ターンオーバーの正常化

加齢や何らかの要因によってターンオーバーが乱れてくることがあります。 そうすると角質も再生されにくくなってきますので、ターンオーバーを正常に戻してあげる必要も出てきます。

ターンオーバーを正常にするには、 睡眠
運動
ターンオーバーに必要な栄養分
水分の摂取
などが必要になってきます。

睡眠により成長ホルモンが分泌されることで、ターンオーバーが活発になります。 適度な運動は、代謝をアップさせることで、ターンオーバーを活発にします。

ターンオーバーに必要な栄養分は、基礎代謝を上げるタンパク質やビタミン類です。 ビタミンは、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンE、ビタミンAなどです。

中でも重要なのがビタミンB2で、肌の再生力も維持されますので、不足はさせてはいけません。 これらの栄養素を含む食事をとるようにして、足りない分はサプリメントなどで補います。

体に取り入れる水分の量が少なくなると、老廃物を体外に排出できなくなり代謝が悪くなります。 ですので、水分不足も肌のターンオーバーが正常に行えなくなってきます。

こういった事柄に気をつけて、肌のターンオーバーを正常に戻すことができれば、 より肌はきれいに生まれ変わることができるようになってきます。

まとめ

毛穴ケアの基本は正しい洗顔と洗い残しなどないようにすること。 洗顔料や化粧品があってるかどうか。 毛穴の開きやクレーターにはコラーゲンを増やして真皮を再生することがポイントです。 さらにターンオーバーを正常にして角質のバリア機能も戻しましょう。 酷い場合は素直に病院で治療してもらってください。