ローズヒップティーを飲んでニキビ肌を改善!ビタミン豊富な美肌飲料

2016年10月28日

ローズヒップティーとは?

ローズヒップティーに使われるローズヒップはバラの一種で赤い実をしています。
ローズヒップティーではこの実を乾燥させたものを使用しています。
ビタミンが豊富に含まれ、肌に大変良いとされています。
また、お通じが良くなるなど胃腸への効果がある人も多いようです。

ローズヒップティーのニキビへの効果

ビタミンCは水溶性ですので、たくさん摂取しても体内に
蓄えておくことができません。毎食こまめに摂取することが
大切ですが、ついつい不足しがちになるものです。
そんな時に日課的に飲みやすいのがローズヒップティー。
ローズヒップティーは「ビタミンの爆弾」と言われるように
レモンの20倍のビタミンCを含んでいます。

ビタミンCのニキビへの効果には

  • 皮脂分泌抑制
  • 抗炎症作用
  • 抗酸化作用
  • メラニンの抑制
  • 毛穴を引き締める
  • コラーゲン生成促進

などがあり、身体の内側からニキビの改善をサポートします。

皮脂分泌抑制

皮脂はニキビの原因となるアクネ菌の栄養分です。
この皮脂が何らかの原因で過剰分泌することによって
詰まった毛穴の中でニキビが発症するとされています。

抗炎症作用

アクネ菌が分泌するリパーゼや、異物を取り除こうと集まってくる
白血球が血管を膨張させ炎症を引き起こします。
炎症を起こしたニキビは赤ニキビと呼ばれ、塗り薬だけでは治療が
難しくなることもあります。

抗酸化作用

息を吸うだけでも発生する活性酸素ですが増えすぎると
細胞を過酸化脂質に変質させて肌を酸化させていきます。
抗酸化作用は活性酸素を除去する働きです。

メラニンの抑制

紫外線によるメラニンの増加は色素沈着やシミを
ニキビ跡に残しやすくなります。

毛穴を引き締める

開いた毛穴は余分な皮脂や古い角質が溜まりやすく
ニキビができやすくなってきます。ニキビの再発を繰り返す人は
開きっぱなしの毛穴が原因かもしれません。

コラーゲン生成促進

コラーゲンの合成にビタミンCは欠かせないものです。
真皮層のほとんどを占めるコラーゲンは加齢とともに減少していきます。
ニキビの完治や傷跡を消すにはコラーゲンを生成して
肌の再生を正常にすることが大切です。

ローズヒップティーのビタミンC以外の栄養素

ビタミンP

ビタミンPには不安定で壊れやすいビタミンCを安定させる働きがあります。
他にも血流を改善して肌に栄養を行き渡らせやすくしたり
アレルギーの症状を緩和する作用があります。
ビタミンPはビタミンCと一緒に摂取するのが効果的とされています。

カルシウム

カルシウムは角質が作られるときに欠かせない成分です。
カルシウム不足で未熟に育った角質は、皮膚のガード力が弱く
保湿能力も低いものです。
カルシウムも加齢とともに体内で減少していき、乾燥肌や代謝の低下を
招きやすくなってくるのです。
ローズヒップティーにはカルシウムが牛乳の約9倍含まれています。

鉄分

鉄分もカルシウムと同様に生命維持に欠かせない必須ミネラルのひとつです。
鉄分が不足することで貧血を起こしやすくなるのはよく知られています。
鉄分の主な働きは体内に酸素を運ぶ役目で、不足することで細胞の
生成に支障が生じます。
皮膚の細胞も例外ではなく、肌の再生が健全に行われなくなり、結果として
ニキビの治癒も進まなくなります。
ローズヒップティーには鉄分がレバーの約3倍含まれています。

βカロテン(ベータカロテン)

βカロテンは緑黄色野菜海藻類に含まれる成分で体内に摂りこまれると
一部がビタミンAに変換され、それ以外は抗酸化物質として作用します。
ベータカロテンの抗酸化作用だけでなく、ビタミンAも皮膚への影響が多く
肌の健康維持に重要なものです。
ビタミンAの効果としては次のようなものがあります。

  • 皮膚や粘膜の生成促進
  • 新陳代謝促進
  • メラニン抑制
  • 抗酸化作用
  • 免疫機能の正常化

ローズヒップティーにはβカロテンが、しそやモロヘイヤと同じくらい含まれています。

リコピン

トマトなどに含まれる「リコピン」という成分も
強力な抗酸化作用があることで知られています。
リコピンの抗酸化作用はビタミンEの100倍以上とも言われ
紫外線からニキビへの刺激を守るとともにニキビ跡を
残りにくくしてくれます。
ローズヒップティーにはトマトより多くリコピンが含まれています。

ローズヒップティーの効果的な飲み方

ローズヒップティーには実の方に栄養がたくさん残っています。
ニキビや肌のために飲むのであれば実まで食べることによって
より効果が得られます。

ローズヒップティーにもたくさんの種類がありますが
酸味があり味が合わない人もいるようです。
そんな時のアレンジとして、はちみつやガムシロップを加えたり
ジュースに混ぜることで飲みやすくなることがあります。

また、お茶であわない場合は、食用のローズヒップオイルが
ありますのでジャムやドレッシングとして食事に取り入れることもおすすめです。

まとめ

ローズヒップティーにはビタミンCやニキビに効果的な栄養素が豊富に含まれています。
ビタミンCは体外に排出されてしまうため毎日こまめに摂取することが大切です。
悪化したニキビの治療は体の外からだけでなく内側からのサポートも重要です。
また、ニキビができやすい人も毎日ローズヒップティーを飲むことでニキビの予防に
なってきます。