ヨクイニン(ハトムギ)の肌再生作用でニキビやニキビ跡を改善

2016年11月21日

ヨクイニンとは?

ヨクイニンはハトムギの名前で知られるイネ科の植物の種子です。
古くからイボ治療などに用いられていて、
現在でも子供の水イボなどにハトムギ茶を飲ませて
一定の効果が得られているようです。
ハトムギの外皮を取ったヨクイニンも同じような効果があるとされ、
このヨクイニンを原料とした生薬が漢方薬のヨクイニン(薏苡仁)です。

ヨクイニンの効果

ヨクイニンには様々な効果があります。
ヨクイニンには体内の毒素や老廃物を排出する
デトックス作用があるとされています。
他にも咳や痰を抑える作用、 関節痛の緩和、
生理不順の改善 、
また、ガンにも効果があるのではないかと言われています。

ヨクイニンのニキビへの効果

ヨクイニンは肌への効果も高く、特に代謝を高めて
皮膚細胞の増殖を促す再生作用などが
ニキビやニキビ跡の改善にいい影響を与えます。

体内の毒素を排出させるデトックス効果は、
腸内環境を改善し健全な肌の維持にも効果があります。
ヨクイニンには肌に影響の大きいビタミンB群をはじめとして
様々な栄養素がバランスよく含まれています。
これら肌への良い効果がニキビが治りやすい
環境を整えてくれるのです。

ヨクイニンの摂取方法

ヨクイニンはいろいろな製品が販売されています。

医薬品

おそらく最も効果が高いのは医薬品として販売されているもので、
処方薬(市販品でもあります)ではヨクイニンエキス錠のコタローがあり、
市販ではヨクイニンタブレットやヨクイニン錠、ハトムギ錠など
錠剤タイプと粉タイプが薬局やドラッグストアなどで購入できます。
ドリンクタイプではチョコラBBドリンクビットやマイビーSなどに
ヨクイニンが含まれています。
また、特定の症状に使いたい場合は漢方薬局で処方してもらえば
より症状に合った薬を煎じてもらえる可能性もあります。

ハトムギ茶で摂取

薬局やドラッグストアで売られているハトムギ茶でも
ヨクイニンと同じような効果が得られます。
医薬品より飲みやすいので子供に飲ませる時などは向いています。

ヨクイニンやハトムギの粉末で摂取

健康食品を扱っているところや一部のドラッグストアなどでは
ヨクイニンやハトムギそのものが粉末で売られています。
これを煮出して飲んだり、ハトムギご飯を作ったり、
たこ焼きやお好み焼き混ぜて食べるのもおすすめです。

化粧品などで肌に塗る

ヨクイニンエキスは化粧品などにも含まれていることがあります。
ハトムギ化粧水も有名です。
これらを肌に直接塗ることで
肌にいいヨクイニンの効果が直接浸透されていきます。

ヨクイニンを摂取してはいけない人

ヨクイニン(ハトムギ)は子宮を収縮させる作用があるため
妊婦の 摂取は避けるべきとのことです。
また、授乳中についても安全性が確立されていないので
控えた方が無難なようです。
ヨクイニンには体を冷やす効果があるので
冷え性の人は注意が必要です。

ヨクイニンの副作用

ヨクイニンには蕁麻疹や発疹などが出ることがあります。
また、人によってはハトムギに対する
アレルギー反応を示すことがあります。
ヨクイニンの服用を始めてニキビなどが発症することがあります。
体内の毒素などを排出する効果による一時的な好転反応なの
か服用による有害な副作用なのかは判断がつきにくいため、
症状がひどい時はいったん服用を中止して、
症状が落ち着いたら少量で再開するなど様子を見た方がいいでしょう。
好転反応の場合は通常は徐々に再発が減ってくるとされています。

まとめ

ヨクイニン(ハトムギ)はイボの治療などに
用いられてきたイネ科の植物の種子です。
ヨクイニンには様々な健康的な効果があるとされ、
ニキビの改善にも効果が得られることがあります。

ヨクイニの摂取方法としては、
漢方の生薬を服用したりハトムギ茶を飲んだり、
ヨクイニンやハトムギの粉末でご飯やお好み焼きなどに
混ぜたりする方法があります。

また、化粧品などにも含まれていることがありますので
皮膚に直接塗ることで肌への効果が期待できます。