フェイシャルスチームを使った手軽で効果的なニキビケア

2016年11月28日

フェイシャルスチームとは?

フェイシャルスチームとは顔の汚れを落としたり
毛穴を開かせたりするために蒸気を顔にあてる美容法です。
やり方は色々あり、洗面器にお湯を張ったものから
スチーマーと言われる機器を使ったもの、
エステでやってもらう方法などがあります。

肌ケア用の美顔器でも顔をこするようなタイプだと
ニキビに余計な刺激を与えて悪化させてしまうことがありますが、
スチーマータイプなら刺激がないので安心です。

フェイシャルスチームのニキビへの効果

フェイシャルスチームはニキビケアにも効果的です。
ニキビができる原因はいろいろとありますが、
大人ニキビに多い乾燥によるものや
思春期ニキビに多い皮脂の過剰分泌など、
どんなタイプでも一定のケアができます。

皮脂と毛穴のケア

肌が乾燥してくると体は肌の潤いを保つために
皮脂をたくさん分泌するようになります。
増えすぎた皮脂が毛穴に詰まることでニキビが発生してきます。
フェイシャルスチームには増えすぎた皮脂を除去する作用や
毛穴を開かせ汚れや老廃物の排出を促しますので
ニキビができやすい肌には効果的なのです。

乾燥しやすい肌に保湿効果

またフェイシャルスチームをすることで蒸気で
顔に水分を与え保湿そのものにも効果があります。

血行を良くして肌の再生を促す

フェイシャルスチームをすることで
皮膚の血行が高まり肌の代謝が良くなってきます。
代謝が良くなると肌の再生が健全に行われるようになり
ニキビの治りにもいい影響を与えたり
ニキビができにくくなってきます。

メイクの落とし残しもしっかりと

日々のメイクの落とし残しも毛穴詰まりの原因になり
ニキビの発生や悪化する一因となります。
フェイシャルスチームを使うことで化粧をしっかり落とすことができ、
肌を常に清潔な状態に保つことができるのです。

毛穴の引き締めを忘れずに

フェイシャルスチームをした後で冷水で
毛穴を引き締めてあげることも大切です。
毛穴が開きぱなしになると汚れが溜まりやすくなり
ニキビができやすくなってくることもありますので気をつけましょう。

精油の利用

フェイシャルスチームとよく一緒に扱われるのが精油です。
精油には香りを楽しんだりリラックス効果の他にも
オイルの成分によって様々な効果があるものです。

例えばラベンダーには抗炎症作用や殺菌作用があるので
蒸気に混ぜることでニキビの原因菌であるアクネ菌に対する
効果が期待できます。
他にもにニキビに対して効果的な作用がある精油は、
ティーツリー、カモミールなどがあります。
人によっては刺激になるものもありますので
合わない場合は変えてみてください。
また精油は2~3滴でよく量にも気をつけてください。

精油でなくてもハーブ(薬草)を直接使った方法もあります。
顔だけでなく身体全体にも使うことのある方法で
ハーブ蒸気浴や西洋ハーブ蒸しなどで検索すると
いろんなやり方が紹介されています。

手軽にできるフェイシャルスチームのやり方

フェイシャルスチームは機器を使ったものでもいいですが、
お金をかけなくても自宅で手軽にできます。

  • 洗面器に40度程度の熱めのお湯を張り精油を数滴垂らします。
  • 湯気を逃さないようにタオルなどを頭からかけ、洗面器に顔を近づけます。
  • そのまま3分から10分ほど蒸気を顔に当て続けます。
  • メイクなどの汚れをしっかり落としたら最後に冷水で毛穴を引き締めましょう。

肌にいいといっても毎日すると
必要な分の皮脂や角質まで落としすぎてしまったり
肌の負担になることもあります。
2~3日に1回くらいのケアでちょうどいいとも言われます。
肌の強さや皮脂量などによって様子を見ながら調整してください。

まとめ

フェイシャルスチームとは顔に蒸気を当てて汚れを落としやすくしたり
毛穴を開かせたりする肌ケアに使われる方法ですが
ニキビの改善や予防にも効果的です。

ニキビへの効果としては
毛穴の汚れ落とし、保湿作用、 顔の血行改善、
また精油を使うことで殺菌や抗炎症作用などもプラスすることができます。

フェイシャルスチームは自宅で洗面器を使って手軽にする方法や
スチーマーといった機器を使う方法、
エステサロンなどでやてもらう方法などがあります。