薬として使ったほうがいい明色美顔水のニキビへの効果

2016年12月1日

明色美顔水とは?

明色美顔水は100年以上の歴史を持つ薬用化粧水です。
なんと発売されたのは明治18年ですので
日露戦争よりも前のことです。
殺菌効果を持つ強力な成分が含まれていますので
余分な皮脂や角質を除去しでニキビの改善をサポートします。

明色美顔水シリーズには
「 明色美顔水 薬用化粧水 」
「 薬用メンズ美顔水 」
「 明色美顔石鹸 」
があります。
どれもサリチル酸が有効成分ですが
他の成分が微妙に違いますので効果も変わってきます。

明色美顔水 薬用化粧水


明色化粧品 明色美顔水 薬用化粧水 80mL (医薬部外品)

  • 価格 <80mL>756円 (税込)

有効成分

サリチル酸・ホモスルファミン

その他の成分

PG・ゲラニオール変性アルコール・香料

明色美顔水には殺菌効果のあるサリチル酸と
ホモスルファミンが含まれています。
サリチル酸はニキビの治療薬に含まれることも多い成分で
有名なものではプロアクティブなどに使われています。
またサリチル酸には角質の溶解作用があるので
ケミカルピーリングの治療に溶剤として用いられることもあります。
効果としては厚くなった角質を溶解して毛穴の詰まりを解消したり
肌の再生を促す働きもあります。
また抗菌作用はニキビの原因菌であるアクネ菌だけでなく
マラセチア毛包炎のマラセチア菌のような真菌にも有効です。

ホモスルファミンはニキビを化膿させる原因となる
黄色ブドウ球菌などに対して効果的です。

明色美顔水の注意点

匂いが強烈

明色美顔水は独特な匂いがあり中には
受け付けない人もいます。
拭き取り用として使う分にはあまり匂いが残りませんので
薬と思って我慢しましょう。

乾燥が激しい

ピーリング効果のあるサリチル酸と
水分を蒸発させるアルコールが含まれていますので
使用後はかなり肌の乾燥が激しくなります。
そのため使用後の保湿は必須になります。

刺激がある

敏感肌の人は刺激が強くて肌がヒリヒリことがあります。
またサリチル酸のピーリング効果も肌の表面を薄くするため
刺激に対して敏感になります。
このためビニール肌の人や敏感肌の人やには向きません。
またピーリングのやり過ぎは角質を薄くして
皮脂の分泌を過剰にしたり
ビニール肌になってしまうこともあるので使いすぎは禁物です。

常在菌まで殺菌してしまう

アクネ菌のようなニキビの原因菌でも普段は肌の酸性を保ったり
外部からの雑菌を侵入させないようにガードする働きもしています。
そのため、ニキビが治った後も使っていると
肌の健康を維持している常在菌まで殺菌してしまい
他の雑菌が増えて肌環境が悪化してきます。

明色美顔水の使い方

明色美顔水は拭き取り化粧水として
使っている人が多いようです。
拭き取り化粧水とは汚れを除去するために使うもので、
洗顔後に最初に使って後からいつも使う化粧水などを使用することになります。

コットンに含ませてニキビの出来てるところや油の多いところに使います。
脱脂力も強力ですので脂が少ない所にはあまり使用しない方がいいです。
目の周りはしみますので気をつけてください。
保湿作用は全くないと言っていいので保湿剤は必ずつける必要があります。

まとめ

明色美顔水は強力な殺菌効果を持つ薬用化粧水で
余分な皮脂や角質を取り除き毛穴の汚れや
ニキビの改善に効果を発揮します。

ニキビに効果的な反面、
乾燥が激しく刺激もありますので敏感肌の人には向きません。
また角質の溶解作用や殺菌作用があるので
ニキビの解消後も頻繁に使い続けると
肌環境の悪化を招くこともありますので注意が必要です。