ニキビ治療薬 一覧ページ

ニキビ治療薬には殺菌効果のあるものや炎症を抑える作用のあるものなどさまざまな種類があります。ニキビ治療薬は当面の症状を軽減するのに効果的ですが根本的な解決にならないこともあります。
※炎症を起こしていない軽度な黒ニキビや白ニキビはコチラ ⇒ 市販のニキビ用塗り薬市販のニキビ用飲み薬
※炎症を起こしている赤ニキビは炎症を抑える薬を併用すると効果的です。⇒ 炎症を抑える薬(ステロイドと非ステロイド)

並び順:

ディフェリンゲル
[ 処方薬 ]
  • 単品価格: - 円
更に詳しく ▼
主要成分: アダパレン 0.1%(外用レチノイド)
軽度から中度のニキビに使われることの多い塗り薬。直接の殺菌作用や炎症を抑える効果はないため、抗生物質などを一緒に処方されることが多くなります。

ダラシンTゲル
[ 処方薬 ]
ゲル、ローション
  • 単品価格: - 円
更に詳しく ▼
主要成分: クリンダマイシンリン酸エステル 1%
抗生物質を含有する抗菌剤です。ニキビを悪化させるアクネ菌やブドウ球菌を殺菌・除去します。

ベピオゲル
[ 処方薬 ]
  • 単品価格: - 円
更に詳しく ▼
主要成分: 過酸化ベンゾイル 2.5%
殺菌作用と角質剥離でニキビを治療します。海外では標準的なニキビ治療薬です。

エピデュオゲル
[ 処方薬 ]
ゲル
  • 単品価格: - 円
更に詳しく ▼
主要成分: アダパレン 0.1%、過酸化ベンゾイル 2.5%
アダパレン(レチノイド)と過酸化ベンゾイルという世界的にスタンダードなニキビに有効な成分を併せ持つニキビ治療薬です。

クレアラシル
[ OTC医薬品・医薬部外品 ]
クリーム、ジェル、洗顔、ローション
  • 単品価格: 700~1000円
更に詳しく ▼
主要成分: イオウ、グリチルリチン酸、サリチル酸
市販薬の中では強めのニキビ治療クリーム。ニキビ治療クリーム以外にも様々なニキビケア製品を販売

チョコラBB
[ OTC医薬品 ]
錠剤、ドリンク
  • 単品価格: 900~5000円
更に詳しく ▼
主要成分: ビタミンB、ビタミンC、システイン等
肌あれやニキビに効果的なビタミン剤。細胞の新陳代謝を促進して皮膚の症状を改善。

アクアチムクリーム
[ 処方薬 ]
軟膏、クリーム、ローション
  • 単品価格: - 円
更に詳しく ▼
主要成分: ナジフロキサシン
ブドウ球菌やアクネ菌の殺菌作用のある抗菌外用剤。毛包炎やおできなどの皮膚感染症やニキビの治療に使われます。

イオウカンフルローション
[ 処方薬 ]
ローション
  • 単品価格: - 円
更に詳しく ▼
主要成分: イオウ、カンフル
古くからニキビの治療に処方されていた薬です。炎症を起こしているときは抗菌剤や抗生物質と併用します。

アゼライン酸クリーム
[ 海外医薬品 ]
クリーム
  • 単品価格: 1200円
更に詳しく ▼
主要成分: アゼライン酸 20%
アゼライン酸を含有したニキビ治療薬です。刺激が少なく肌の弱い人でも使えます。

ヒルドイド
[ 処方薬 ]
クリーム、ローション、軟膏
  • 単品価格: - 円
更に詳しく ▼
主要成分: ヘパリン類似物質
皮膚の乾燥を防ぎ血行をよくする塗り薬。ニキビやアトピーの保湿ケアに使われることがあります。